アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミア必死。熱騰甲子園ポスターお宝度【上戸彩、松本恵】

高校野球シーズンが近づくと、毎年登場するビクターの甲子園代表校応援ポスター。アイドルの登竜門ともいわれる今年のキャラクターには、タレントの南沢奈央(17)が選ばれた。奪い合いの人気になることもある同ポスター、その道のプロにプレミアム的価値を聞いてみた。

 今年の顔となった南沢は、埼玉県出身。中学3年間バスケットボール部に在籍、日々、厳しい練習をこなしていたというスポーツ系美少女。

 「漫画の『タッチ』が大好きで、マネジャーにあこがれていたので、今回選ばれてうれしい」

 トレードマークの八重歯がのぞく。現役の高校2年生だ。

 「部活では、みんなの励まし役でしたが、家でこっそり泣くこともありました。試合で負けるつらさは、よくわかります。選手を勇気づけられるように、一生懸命応援したい」と意気込む。

 映画「象の背中」(10月27日公開)では、役所広司の娘役を熱演するなど早くも大器の予感。

 南沢の魅力について、アイドル評論家の北川昌弘氏は、「写真1枚で伝わるほどのピュアさ。それは同世代の中で群を抜いている。顔から醸し出す雰囲気が、とても懐かしさを感じさせ、若者だけでなく、全世代から好感を得られます」と分析する。

 こうしたアイドルが熟成するにつれ、“お宝ポスター”に化けることもある。アイドルオタクの聖地として知られる東京・神保町の古書街にある荒魂書店には歴代の甲子園ポスターが並ぶ。

 同店スタッフは、その価値について、「非売品ですし、サイズが大きい。それに、ブレークする前で誰もがフレッシュな魅力にあふれている。制服姿というのも、大変価値を高めている」と解説する。

 現在、同店で入手可能な高額ポスターのベスト3は、(1)上戸彩(21)1万8000円、(2)松本莉緒(24)=当時・松本恵=1万7000円(3)酒井美紀(29)1万6000円。

 別表にあげたお宝アイドルのほかに、高岡早紀(34)、高橋由美子(33)、持田真樹(32)、戸田恵梨香(18)らもキャラクターを務めたが、ポスターが品薄で値段がついていない。

 ポスターは毎年2種類あり、それぞれ人気や保存状態、在庫枚数で値段が変動するという。

 南沢のポスターは、数年後、どこまで高騰しているのだろうか。
【歴代のビクターポスター取引価格】
1988年 酒井法子 1万2000円
1990年 高橋由美子 1万2000円
1993年 酒井美紀 1万6000円(サイン入り3万円)
1994年 菅野美穂 1万5000円
1997年 松本恵(当時) 1万7000円
1999年 吹石一恵 9000円
2000年 愛里 8000円
2001年 上戸彩 1万8000円
2003年 石原さとみ 5000円
2006年 藤井美菜 3000円
(価格は、24日現在「荒魂書店」で販売されているポスターのうち最も状態が良いケース)


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1229-03e64b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。