アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不機嫌な沢尻エリカ、主演映画舞台挨拶で終始ダンマリ

女優の沢尻エリカが9月29日(土)、主演映画『Closed Note』の初日舞台挨拶に竹内結子らと登場。終始ツンとした表情の沢尻は、撮影エピソードなどを聞かれても「特にないです」と相変わらずのエリカ様ぶりをみせた。

 肩を色っぽく出した緑のヒョウ柄衣装で現れた沢尻は「今日はどうもありがとうございました」と一言で挨拶を済ませ、司会から撮影エピソードに関する質問をされてもさらりと受け流し、彼女の立ち居振る舞いに会場がざわつく場面も。また沢尻が現場でクッキーを配ったというエピソードについても「別に…」とダンマリだった。

 そんな沢尻とは対照的に、先生役を演じた竹内は「人の運命って、どう変わるのかなって印象的に思った。何が起こるかわからないなって」と最後の日記を飛ばすシーンについて語り、「生徒たちから『ありがとうございました』と言われた時は(生徒たちの涙を)もらっちゃいました」と振り返った。

 主題歌を担当したYUIも応援に駆けつけ「とても素敵な映画に関わらせて頂きました」とニッコリ微笑んだ。このほか黄川田将也も挨拶したが、最後まで沢尻と共演者との表情にギャップが見られた舞台挨拶となった。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1312-80c299eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。