アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「演技力ないのに、主役?」ジャニーズ謹慎メンバー主演に疑問の声

フジテレビもお詫び感覚で主演抜擢なんだろうか
相変わらず視聴者おいてきぼり

 NEWS&関ジャニ∞の元メンバーで、研修生としてレッスンを続けていた内博貴が、フジのドラマ『一瞬の風になれ』(2月25日~4夜連続)で初主演、2年半ぶりにテレビ復帰することが発表された。
 05年7月に未成年飲酒騒動を起こし、ドラマ『がんばっていきまっしょい』を途中降板して以来のドラマ出演。ジャニーズ事務所は、少年隊を後見人として「これを機に、内、草野ともに研修生を卒業させる」と発表しており、ふたりはタレントとしての再出発を果たすこととなる。
 製作発表で、久しぶりに公の場に現れた内は「多大な迷惑をおかけしたことをおわびします。こういう形で仕事ができること、皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」と謝罪。謹慎期間を振り返り「何百回も『辞めよう』と思った。しょっちゅう泣いた」と語った。そんな中、支えになったのは「いつまでも復帰を待っています」というファンレターや、NEWS、関ジャニ∞のメンバーたちからの励ましだったという。
 ドラマは、07年に本屋大賞を受賞した佐藤多佳子著の同名小説が原作。陸上競技に取り組む高校生たちの日々を描いた青春ストーリーで、共演は、Jr.の長谷川純、福田沙紀、内村光良ら。また、謹慎期間中、毎日のように連絡を取り合い、励ましてくれたというNEWSの錦戸亮も、兄役として友情出演する予定だ。
 ファンにとっては待望の復帰……ではあるものの、いきなり主演という破格の扱いには「演技力もそれほどあるワケじゃないんだし、脇役からはじめるべきだったんじゃない?」「謝罪も宣伝に使ってるようにしか見えない」など批判の声もちらほら。謹慎中、ドラマや映画を鑑賞して演技を学び、週に1回乗馬に通って趣味の幅を広げたと話す内だが、その成果は吉と出るか。ソロ活動がうまくいけば、新グループの一員として再デビューもありえるのでは?という噂も囁かれているだけに、内にとってはこれからが本当の勝負と言えそうだ。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1456-b7dad3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。