アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本人志のセクハラまがいの質問にリア・ディゾン号泣【週刊新潮】

松本人志のセクハラまがいの質問にリア・ディゾン号泣【週刊新潮】
もうね、この松本人志のセクハラの謝罪には、ヘイポー呼んで、謝罪文読ませるしかないね

 フジテレビの音楽番組『HEY!HEY!HEY!』の収録で、その“事件”は起きた。この日、ゲストとして出演したリアは、ホスト役をつとめるダウンタウンの松本人志とトークを行った。当初、彼女はニコニコしながら松本の話を聞いていたと言う。
 ところが、松本の質問はリアの仕事の話題から、「それだけ美人なら男に口説かれるやろうな」「どうすれば、そんなナイスバディになるんか」などと、次第に脱線彼女の顔も、それと同時に曇り始めたのだった。
 さらに、「これからも、もっと過激な写真でもOKなの?」と、松本が聞くと、一瞬黙り込み、「分かりません」ポツリと答えた。今度は、松本がその反応を逆手に取り、リアを真似てカタコトの日本語で「ワカリマセーン」と一言。すると、彼女は急に泣き出し、席を立ってしまったという。
「彼女は“もっと過激な写真もOKなの?”と聞かれて傷付いたんです」と、ワイドショースタッフが解説する。「過激な衣装など、セクシー系を売りにしているものの、私はアーティストだという意識が強い。
 その分、体だけが注目されているようなことを言われ、悔しかったようです」ベテラン芸能記者も言う。「彼女は日本語が上手いと言われているが、あれは台本をしっかり覚えているから。実際は、意味は何となく理解できても、自分で喋るには下手です。紅白のリハで泣いたのも、 周りとコミュニケーションが取れなかったためです。松本にそれをネタにされショック
だったのでしょう」
実はもっと過激な写真もOKなリア・ディゾン動画↓




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1472-8bb1f40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。