アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【そんなことあるカイヤ】カイヤ、自宅に泊まったが不倫は否定【100cmおっぱい画像あり】

カイヤ100cmおっぱい画像↓
カイヤ001カイヤ002カイヤ003カイヤ004カイヤ005
100cmておっぱいデカっ
どうですかお客さん
これをみてカイヤに挑戦したくなりましたか
僕はやっぱりこわいです><

一部女性週刊誌で不倫疑惑を報じられたタレントのカイヤが、15日(金)放送の日本テレビ系報道番組『NEWS リアルタイム』で、その不倫疑惑に関してのインタビューに応じ、相手の男性が自宅に泊まったことがあることは認めたものの不倫は否定。また、この不倫疑惑に関して、別居中の夫で俳優の川崎麻世に相談した際に「何も言いたくない」と言われたことも明かした。
 カイヤの不倫相手と報じられたのは妻と2人の子供がいる男性で、その男性が自宅に泊まったことがあるかという質問に対しては「ある」と認めたが、一緒に住んでいるかとの質問には「それはない。奥さんと2人の子供に失礼」と、同居はきっぱりと否定。
 また、その男性との関係を麻世は知っているかとの問いには、「もちろん知っています」と別居中ながら連絡を取り合っている様子を話したが、「本当のことを言ってよって言ったけど、“言いたくない”と言われた」と寂しそうに語り、「(麻世が)いつ帰って来るかわからない状態。もう別れたようなもんだから」と夫婦関係は冷え切っている状態も明かした。
 麻世との離婚については、「自分の人生を考えなきゃいけない。今のままでは誰も幸せにならない」と涙声で語った。



ついでに世界のヘイポーがカイヤに書いた謝罪文↓


謝罪文1

この度、私世界のヘイポーが日本を代表する外国人タレントであり、夫を持つ二児の母であるカイヤさんにセクハラ行為ともとれる行動をしてしまった事を、深くお詫び致します。
今回の一件は「アメリカ人は、ハンバーガーと****の事しか考えていないんだろう」という私の固定観念に問題がありました。
しかしながら、アメリカ人といえばスキンシップと****の境界線がフワフワしておりあっちの方が、世界一お盛んであります。
現に今日のカイヤがノーパンである事は紛れもない事実。
アメリカで”ノーパン=オールOK”のサインだと聞いたこともあります。
要するに、今回の一件は日本とアメリカの国民性が生んだ問題であり逆に私も、カルチャーショックを受けた被害者であるのです。
よって50:50という事で許しては頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

            ガキの使い総合演出・世界のヘイポー





謝罪文2

まず謝罪の前に、今回の一件の原因を私なりに分析いたしましたので、その報告をさせて頂きます。
カイヤの夫である俳優「川崎麻世」は信用できる情報筋によると実情は、アソコがモンキーバナナで、
しかも****さらになんと、****だというではありませんか。
それを聞いた私は「えっ本当?そんならカイヤ相当欲しがってんじゃん!」と確信したんです。
現にカイヤは先ほど目隠しされた時、欲求不満のメスが出す独特な匂いを醸し出して、私を誘ってきました。
そしてその匂いに「俺なら麻世の5倍は****」と何度もボディータッチをしてしまった次第であります。
要するに、今回の一件は麻世のアソコがリトルジャパニーズだという事が問題があり
私、世界のヘイポーがおっ立ってしまった事は不可抗力としか言いようがないのです。
よって今回は夫婦間の問題という事で穏便に事を進めて頂けないでしょうか。
大変申し訳ございませんでした。

                        ガキの使い総合演出・世界のヘイポー




謝罪文3
この度は、再三にわたりカイヤサイドにご迷惑をおかけした事を深くお詫び申し上げます。
今回の事の発端は、遡る事45年前私の幼少期にあります。
その頃の私は、幼いながらもアメリカのポルノ女優トレーシーローズのお世話になっておりました。
そして今日、収録現場にポルノ女優顔負けの貞操観念の低さを思わせるカイヤが現れた際
私は「あれ?トレーシーローズじゃん!なんでこんな所にいるの?」と勘違いをしてしまったのです。
こうなったら誰にも僕を止められる事はできません。男って我慢できないんです!
彼女の乳房に襲いかかってしまいました。
しかも先月、カイヤが赤坂のラブホテル「サボイ」に出たり入ったりしているのを目撃し、
「あっ、そういう事か。それでコイツは日本に来たのか。日本に円を稼ぎに来たのか。」と思ってしまい、
「今はドル高だけどコイツは安いんだ」とセクハラ行為に至ってしまったのであります。
しかし結果的に「このクラスの外タレでもそれなりの・・・
今後はこのような事がないように固くお約束し謝罪の念を示したいと思います。
大変申し訳ございませんでした。

                          ガキの使い総合演出・世界のヘイポー


カイヤ(本名:Carolyn Kawasaki、1962年5月25日 - )
アメリカ合衆国シカゴ出身の女性タレント(外国人タレント)。以前はカイヤ川崎(-かわさき)という名前で活動していた。身長175cm、血液型O型。所属事務所は太田プロダクション。夫川崎麻世との間に一男一女がいる。本人によると、父親はドイツ人、母親はアメリカ・インディアンである。
来歴・人物
1983年よりキャロリン・ハイガー名義でファッションモデルとしてアメリカ、イタリア、フランス、ドイツ、日本などで活躍。
1987年ユニチカ水着キャンペーンガールとしても活躍。仕事で来日中に六本木のクラブ(当時のディスコ)で川崎真世に出会い付き合い始める。当時六本木の長老有名ディスコ「レキシントンクイーン」に毎週手を繋いで訪れる2人の姿は常に目撃されていた。
1990年、俳優の川崎麻世と結婚。
1993年、ワイドショー番組がきっかけとなり、鬼嫁キャラとして注目されるようになる。
フジテレビ系の番組『痛快!知らぬはオトコばかりなり』に出演。芸能人としてではなく、あくまでも「川崎の妻」として登場し、その独特なキャラクターで番組を盛り上げ、ブレイクすることに。あまりの過熱ぶりに、一時は川崎以上に目立ち、川崎の方が「刺身のツマ」のように目立たなくなったこともある。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1521-60729f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。