アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野茂英雄1000日ぶりのメジャー登板。松井秀喜と対決

試合後のロイヤルズの監督の野茂についてのインタビュー見て、驚いた
ロイヤルズの監督、去年日ハムの監督やってたヒルマンじゃねえか
完全に忘れてたよw

野茂英雄と松井秀喜の2005年以来の対決が実現した。米大リーグ、ヤンキースの松井秀は11日(日本時間)、敵地でロイヤルズと対戦。今季初の「5番・ライト」で先発出場した松井は得点に絡むヒットを放ち、勝利に貢献した。ロイヤルズの野茂は7回に2番手として登板。3年ぶりにメジャーのマウンドに立ち、3回を4安打2失点1奪三振だった。
 松井は第1打席でセカンドゴロに倒れるも、無死一塁で迎えた第2打席、得点につながるライト前ヒットを放った。第3打席はセカンドゴロ。野茂と3年ぶり対決となった第4打席はレフトフライ、第5打席は空振り三振を喫した。この日は5打数1安打で、打率は3割1分4厘。
 野茂は7回に2番手としてマウンドへ上がった。先頭打者にヒットを許すなど立ち上がりが悪く、2死満塁で松井との対決を迎えたが、レフトフライに打ち取った。8回は4人で抑えるも、9回に2者連続のソロ本塁打を浴び、結局3回を4安打2失点1奪三振だった。
 試合はヤンキースが1点ビハインドで迎えた3回、カブレラのソロ本塁打で同点に追い付くと、4回に松井のヒットなどで勝ち越しに成功。5回と9回にもそれぞれ2点を追加したヤンキース。投げてはベテラン左腕ペティットがしり上がりに調子を上げ、6回2/3を1失点と好投すると、チェンバレン、リベラの必勝リレーで快勝した。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1612-8c5aae7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。