アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハリセンボン」箕輪はるかの彼氏はイケメン放送作家。エッチは・・・

 女性お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるか(28)に恋人がいることが14日、分かった。15日発売の「女性セブン」が報じているもの。お相手はコラムニスト・放送作家のせきしろ氏(37)。ブサイクキャラで生きてきた箕輪にとって、記念すべき生涯初の彼氏となった。
 「モテない」「ガリガリ」「彼氏いない」「口を隠すと堀北真希似」をネタにしてきた「死に神」に春が来た。同誌によると、10日放送の日テレ系「恋のから騒ぎ」に出演した際にはるか本人が「半年前から恋人がいます」と告白し、初ロマンスが明らかになった。
 恋人とされるせきしろ氏は、ドラマ化もされた著作「去年ルノアールで」などで知られ、お笑い舞台の演出も手がける新進のコラムニスト。同誌は「イチロー似のイケメン」としている。昨夏に仕事で知り合って以降、少しずつ関係を深め、昨年末に京都旅行に行ったころから正式な恋人関係に発展したとされる。同誌の取材に対し、はるかは「仲良く。楽しく。(エッチは)まだ、してない」などと答えている。所属の吉本興業は「仲のいい男性がいるとは聞いています」とコメントしている。
 はるかは、角野卓造似でデブキャラの近藤春菜(25)と03年に「ハリセンボン」を結成。一昨年ごろからブレークし、昨年の「M―1グランプリ」では4位にランクインするなどテレビを中心に活躍している。

せきしろ
(せきしろ、男性、本名非公表、1970年11月3日 - )北海道出身のライター、コラムニスト。星座は蠍座、血液型はA型。北海道北見北斗高等学校卒。 雑誌連載や台本執筆等にて独特の文体でカルト的な人気を誇る。フォロワーが多い。「せき詩郎」の名義もあり。他にもいくつか名義があるようだが、ネットラジオ等の同姓同名者は別人なので注意。
概要
大学在学中に伊集院光のラジオ番組で作家見習い。その後雑誌にてデビュー。週刊SPA!の投稿ページ『バカはサイレンで泣く』に参加。同時にテレビ、ラジオの構成も手掛ける。長い間、文筆家としての活動のみだったが、2006年7月より南海キャンディーズ 山里亮太のオールナイトニッポンRの構成を担当。バッファロー吾郎の木村明浩や南海キャンディーズの山里亮太とも親交が深い。
大喜利によるトーナメント大会『ダイナマイト関西』にも参戦。その際のキャッチフレーズは『バカサイ主義』。2007年に行われた『ダイナマイト関西RX』では準優勝。出囃子はSuicide Machinesの『War Profiteering Is Killing Us All』。
thee michelle gun elephantのクハラカズユキと同じ高校を卒業。文化祭でそれぞれバンドをやった。
ハードコアパンクとギャルゲーに造詣が深い。
あまり喋らない。会議で一言も喋らないこともあるらしい。
山里亮太曰く、『隠れジャックナイフ』。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1676-f0e41c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。