アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード社水着で本日も日本新記録5つ。中には世界ランキング1位の記録も

スピード社水着で本日も日本新記録5つ。調整段階のいまの状態で2日に日本新記録10個ということになる。
近大の入江陵介は、日本記録を一気に塗り替えるどころか、今季の世界ランキング1位の記録
このレーザー・レーサーどんだけ速いんだ
高速にもほどがある
ためしに水着だけ泳がせてみろよ
世界新確実だw


北京五輪壮行会を兼ねた競泳のジャパン・オープン第2日は7日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートル背泳ぎの入江陵介(近大)が世界記録に0秒45と迫る1分54秒77の驚異的な日本記録で泳ぐなど、英スピード社の「高速水着」レーザー・レーサーを着た五輪代表5人が5個の日本新記録をマークした。
 入江は1月に出した自らの日本記録を一気に1秒76も塗り替え、今季の世界ランキング1位となった。女子200メートル背泳ぎの中村礼子(東京SC)は2分8秒34、男子400メートル自由形の松田丈志(ミズノ)が3分47秒26で泳ぎ、自分の日本記録を更新。非五輪種目では男子50メートル平泳ぎの北島康介(日本コカ・コーラ)が27秒65、女子50メートルバタフライの加藤ゆか(山梨学院大)が26秒34の日本新を出した。
 第1日を含め、LRを着た五輪代表による日本新は10個と、異例の事態となった。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1724-25bf1ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。