アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「笑う犬の生活」が復活。「小須田部長」など伝説のキャラクターも

せっかく復活なんだから関係ない若手芸人なんかつかわなきゃいいのに
と思うのは私だけですか?



「笑う犬」が一夜限りで復活、「小須田部長」など伝説キャラも。

ウッチャンナンチャンやネプチューンらが出演し、数々の名作コントやキャラクターを生み出してきたフジテレビ系バラエティー番組「笑う犬」シリーズ。2003年10~12月放送の「笑う犬の太陽」でその歴史に幕を閉じたが、深夜時代の「笑う犬の生活」(98年10月~99年9月)やゴールデンタイム進出後の「笑う犬の冒険」(99年11月~01年9月)が同局のCS放送「フジテレビ721」で再放送されるなど、現在も高い人気を誇っている。
そんな「笑う犬」シリーズが、「笑う犬2008・秋」として一夜限りで復活することが発表された。ウッチャンナンチャンやネプチューン、中島知子(オセロ)、遠山景織子、ビビる大木といったかつてのメンバーに加えて柳原可奈子、狩野英孝、我が家ら若手芸人も出演し、内村ワールド全開の新作コントを披露する予定だ。また、「小須田部長」など伝説のキャラクターも復活するという。放送日時は9月30日の午後10時半~午後11時24分。
「笑う犬」シリーズは、ウッチャンナンチャンの内村光良によって立ち上げられた番組だ。まだ若手だったネプチューンとともにコント重視のバラエティーを展開し、深夜番組ながら高視聴率を記録。たった1年という異例の早さでゴールデンタイムへ進出した。
ゴールデン進出後もその勢いは止まらず、同時間帯のNHK大河ドラマ「葵徳川三代」初回に視聴率で勝利している。また、当時露出の少なかった宇多田ヒカル(ゲスト)やベッキー(レギュラー)、宮藤官九郎(構成作家)らを起用した点も興味深いところだ。ちなみに、フジテレビのキャラクター「ラフくん」は、同番組のキャラクター「笑う犬」の息子という設定となっている。
今回の復活では、「笑う犬」メンバーと若手芸人たちの魅力を最大限に引き出しつつ「内村ワールド全開のガチコント」を展開するという。また、「笑う犬の生活」から「笑う犬の冒険」で放送された左遷サラリーマン「小須田部長」、桃井かおりをイメージしたキャラクター「ミル姉さん」、緊迫した場面に現れ土下座1つでおさめてしまう「関東土下座組」などの名物キャラクターも復活。「小須田部長」は中学生時代のエピソードが披露される予定だ。
放送終了から5年、「笑う犬」がどんな新しい笑いを見せてくれるか、いまから期待が膨らむところ。CDデビューした「はっぱ隊」や「トシとサチ~梅屋敷の若者のすべて」、「ハンサム侍」、「テリーとドリー」、「トラ男」といったアクの強いキャラクターたちの復活にも期待したい。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/1821-1c5c2db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。