アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAT-TUN、蒼井そらとヤっちゃった

芸能リポーターの井上公造が関西ローカル番組で、「人気アイドルグループKと元AV女優A・Sが熱愛」とこのことを、イニシャルながら暴露してしまったもよう。
しかも、KAT-TUNの亀梨和也、赤西仁どちらとも、という噂も。
KAT-TUNの亀梨和也、赤西仁ファンは、「蒼井そら」め、キィーってところでしょうね。
蒼井そらファンは、どんな心境なんでしょうか?
むしろよくやったと褒めてやりたい心境なんでしょうか??

(以下ナイスポ)
■KAT-TUN、人気AV女優と一発騒動!!
アイドルグループKAT-TUNの亀梨和也(19)と人気AV女優蒼井そら(21)との間で降ってわいた熱愛騒動。現時点までに、誌面上で報じているのは月刊誌「BUBKA」のみだが、水面下では各週刊誌がその動向を探るべく、取材を進めるなどスクープ合戦が繰り広げられてきた。ここにきて大物芸能リポーターも関西ローカルの番組内で2人の関係に言及するなど、にわかにその周辺が慌ただしくなってきている。果たしてジャニーズ所属の人気アイドルとAV女優の禁断のロマンスの真相とは──。

◆お相手はバラエティでも活躍中の蒼井そら
 ジャニーズ事務所所属のタレントにとって、恋愛沙汰はもちろんご法度。ましてや相手がAV女優となればなおさらのこと。人気ドラマ「ごくせん」(日本テレビ)で大ブレイクしたKAT―TUNの亀梨和也とAV女優である蒼井そらの熱愛騒動が、業界内外で大きな波紋を呼んでいる。
「以前より2人の親密な関係は噂になっていました。実際、数カ月前、写真週刊誌が蒼井の自宅周辺を張り込むなど、取材はかなり進んでいました。結局2人が付き合っていたという確証は得られませんでしたが…」
  そう話すのは写真週刊誌編集者。確かに、にわかに信じ難いラブロマンスだけあって、マスコミ内でも首を傾げる向きも少なくなかった。では全くのガセかといえば、そうとも言い切れず、テレビ関係者の間でも「亀梨と蒼井そらが付き合っている」という話は知る人ぞ知る噂として広まっていた。
  事実、情報の早さではマスコミ以上とも称されるジャニオタの間でも、2人の関係は早くから取り沙汰されていたという。

美乳とハードなカラミで大ブレイク中の蒼井そら
◆赤西との関係も・・・
そんな中、最近になって関西ローカルの深夜番組内でも大物芸能リポーターが「人気アイドルグループKのA・Jが元AV女優A・Sと熱愛」とイニシャルトークで暴露。しかもそのイニシャルが亀梨のK・Kでなく、同グループで人気を二分する赤西仁(21)を指すA・Jだったことにジャニオタが反応。
「蒼井そらって亀(梨)じゃねぇの」
「AV女優との交際は前にも言われてたから本当だね」
  ネット上でも書き込みが急増するなど、熱愛騒動が再燃した。
  しかし前述の通り亀梨のイニシャルはK・K。A・Jといえば赤西が当てはまるが、これは単なる芸能リポーターの勘違いなのだろうか。 しかし女性誌記者は話す。
「実は蒼井と関係があるのは亀梨でなく赤西という説があるんですよ。こちらも以前から業界内で、根強くささやかれているんです」
  KAT―TUNを代表する2人と現役人気AV女優のスキャンダル。これが事実ならば確かにマスコミ受けしそうな話題であるが…。
  もっとも亀梨と赤西には現在、蒼井とは別に、交際中の相手がいると週刊誌記者は指摘する。
「亀梨は酒井彩名、赤西は上原多香子との親密な交際が噂されています。少なくとも両者ともに、現在は蒼井と交際している可能性は低いでしょう」
  しかし前出の週刊誌記者はこうも続けた。
「いずれにせよ、以前に2人のうちのどちらかと蒼井が何らかの関係があったのは事実のようです。写真週刊誌が張り込んでいたというのも、よほどの確証があってのこと。もっとも交際という次元ではなく、1回やったとかいうレベルの付き合いでしょうけど」
  今回の騒動を受けて、蒼井はホームページ上で亀梨との関係をきっぱり否定しているが、果たして…。

⇒蒼井そら公式HP◆お知らせ◆
先日、某雑誌にて掲載されましたタレントのと交際等の報道につきましては
全くの誤報であり、そのような事実は一切ございませんのでお知らせ申し上げます。
蒼井そら画像
KAT-TUN Live 海賊帆
2004年から2005年冬にかけて、名古屋、横浜、大阪で全14公演を行った“Kat-Tun Live 海賊帆”ツアーから、1月4日横浜アリーナ公演の模様をあますところなく収録した本編ディスクと、最新インタビュー映像をたっぷり収録した特典映像ディスクを合わせた豪華2枚組DVD。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/195-1ee9a2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。