アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎あおい「13歳のフルヌード」発見でNHKビックリ

今週の週刊現代
宮崎あおい「13歳のフルヌード」映像-ファン騒然!NHKビックリ
というのは、
宮崎あおい13歳のとき巨匠・大林宣彦監督が撮った「あの、夏の日-とんでろ じいちゃん」での宮崎あおいが見せたフルヌードをさしているようだ。
週刊現代によると、大林監督は「脱がしや」とも異名を持つようである。
そこでちょっとwebで調べてみると

大林監督は女優脱がしの名人&ロリというのが定説
脱がし方はうまい。 清楚な雰囲気の娘を剥くのがうまい。

という評があった。
まさにこの作品はこういうことになりますねえ
いやあ、知らなかった
あの、夏の日-とんでろ じいちゃん-デラックス版
いつも考え事をしていて周りから"ボケタ"と呼ばれる少年は、ボケたと噂される祖父の相手をするため広島県尾道へやって来る。ある日、祖父が不思議な呪文を唱えると、少年は祖父の少年時代にタイムスリップしたような気がした。そればかりか、少年に回帰した祖父と一緒に大空を飛んだようにも思えた…。
「ふたり」「あした」に続く、大林宣彦監督による"新・尾道3部作"の完結編にして、尾道市制百周年記念作品。少年と祖父の交流を通して、日本人が忘れた自然の中で暮らすことの大切さを見事に描いたノスタルジックなファンタジー。祖父が少年時代に夢中になった美少女を演じる宮崎あおいは必見だ。なお、本作は特典映像を収録し、解説書を封入したデラックス版である。



トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/543-4a86ba1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。