アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲間由紀恵と上川隆也が熱愛

NHK大河ドラマ「功名が辻」(日曜・後8時)に出演中の俳優・上川隆也(41)と女優・仲間由紀恵(26)が熱愛中であることが14日、スポーツ報知の取材で明らかになった。関係者によれば、2人は同ドラマをきっかけに親密になり、多忙な中でも携帯電話のメールなどでまめに連絡を取り合うなど交際は真剣という。「功名が辻」はこの日、スタジオ収録がクランクアップし、あとはロケを残すばかり。ドラマの内容もさることながら、大型カップルの今後の動向から目が離せなくなってきた。

 女優デビューから12年になる仲間にとって初めてのロマンスだ。関係者の話では2人は撮影が始まって間もないころから交際。付き合い始めて約1年もたつという。この間、奇跡的にも公にならなかったのは、2人があまりに多忙だったから。かけがえのない存在になった2人の生活の軸が大河の収録だった。

 自由なデートはままならないが、収録の現場に行けば、会うことができた。この1年間に数えきれないくらい顔を合わせ、語り合うこともできた。山内一豊とのその妻・千代を演じる過程で自身をさらけ出したこともあっただろう。2人から報告があったのかどうかは定かでないが、真剣交際を知っているのは限られたスタッフやキャストのみ。見守られ、支えられて、大事に愛をはぐくんできた。理解を得られたのも仕事現場で公私混同の振る舞いを一切せず、役に集中してきたからだった。

 まだ交際が始まっていなかった昨年4月。京都にある一豊と千代の墓参りをした際「かわいくて、賢くて、つつましい千代に近づけるよう頑張りたい」(仲間)、「歴代の大河の中でベストカップルになりたい」(上川)と当時から呼吸ぴったりで、いつ熱愛に発展してもおかしくない雰囲気を漂わせていた。

 初ロマンスの仲間に対して上川は過去に松嶋菜々子(32)、財前直見(40)、竹内結子(26)との交際が報じられたことがある。ドラマの結末以上に、今回のビッグカップルの恋の行方は注目を集めることになりそうだ。

 ◆仲間 由紀恵(なかま・ゆきえ)1979年10月30日、沖縄県生まれ。26歳。94年に沖縄テレビ「青い夏」に出演したのをきっかけに上京し、95年日テレ系「日本一短い母への手紙2」でデビュー。代表作に「トリック」「ごくせん」。大河の次は映画「大奥」(12月公開)の撮影に参加。趣味はスキューバダイビング、ドライブ。特技は琉球舞踊、2級小型船舶操縦士。

 ◆上川 隆也(かみかわ・たかや)1965年5月7日生まれ。41歳。中央大学在学中の89年に演劇集団キャラメルボックス入団。95年、NHK放送70周年記念番組のドラマ「大地の子」で主役を務める。96年、NHK連続テレビ小説「ひまわり」にも出演した。主な出演作に「竜馬がゆく」「毛利元就」「お水の花道」「白い巨塔」など。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/652-3ea74306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。