アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原真理子暴露本 明石家さんまはベッドでは

芸能界が大激震だ。“プッツン女優”の石原真理子(42)が復帰記念として6日発売する自叙伝『ふぞろいな秘密』(双葉社)の中で、元恋人とのドメスティックバイオレンス(DV)や恋愛遍歴などについて赤裸々に告白している。

 同書で最も衝撃的なのは、不倫交際と騒がれた歌手、玉置浩二(41)との秘話だ。元妻との争いの末、「マリ、一緒になろう」と迫られたこと、マスコミのバッシングに耐えられず2人で「遺書」を書き、自殺を試みたことなどを告白。また、玉置からのDVで鼻や腰の骨が折れて救急車で担ぎこまれたショッキングな事実も綴られている。

 玉置の暴力に耐えかね、別れた後は「優しい男」を求めて、数々の男と浮名を流したという。

 このうち歌手の吉川晃司(41)とは「結婚を意識した」とも。石原を初めて「プッツン女優」と命名したお笑いタレントの明石家さんま(51)とは東京・赤坂のホテルで密会。「ベッドの中でもいたって普通の男性でした」と明かし、お互いを「まり」「ふみ」(さんまの本名が高文であることから)と呼び合う仲だったとしている。

 さらに、出世作となったTBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」で共演した中井貴一(45)、時任三郎(48)との三角関係や、田原俊彦(45)との熱愛など計13人の男たちが実名で登場する。真実はドラマよりスゴイ!
ふぞろいな秘密
石原真理子著/自叙伝


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/775-cb4f2261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。