アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近未来通信 広告塔、大地真央、とよた真帆、 宮本和知は・・・

近未来通信どうみても怪しかったんだが
日経新聞でよく広告だしてたので
日経新聞+芸能人で信用しちゃった人もいるんだろうなぁ
新聞の広告審査は機能してるのか?

IP電話会社「近未来通信」が事業内容をごまかして多額の資金を詐取した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は4日、東京・中央区の本社や石井優社長(50)宅など10数カ所を詐欺容疑で家宅捜索した。同社のCMには、女優の大地真央(50)、とよた真帆(39)、元巨人軍でタレントの宮本和知(42)ら有名人が出演。“広告塔”として利用されたことに困惑している。

「独立・起業・副業をお考えのあなたへ」。警視庁の捜索が入った「近未来通信」は、そんな売り文句の宣伝で投資家を勧誘してきた。実態を隠すため、その“広告塔”として利用されたのが有名女優やスポーツマン達だった。

大地は今年8月までの1年間、子会社の「近未来ビデオコム」のテレビCMに出演。花魁(おいらん)姿で「アッドーモー」と商品名を叫び、IP電話機をPRした。この日は東京・千代田区の日生劇場で、主演舞台「紫式部ものがたり」の公開稽古に登場。「楽しい作品になりそうでドキドキワクワクしています」とご機嫌だったが、近未来通信についての質問が飛ぶと、表情を硬くして一切ノーコメント。かなり動揺している様子だった。

とよたは、04年11月から1年間、同社の「中継局オーナー」となる投資家を勧誘する新聞広告などに登場。所属事務所はこの日、「今後成長する会社との説明だった。まさかこんなことになるとは…」
と困惑していた。親しい広告代理店からの依頼で受けたという。

同社はスポーツ界も“広告塔”として利用していた。プロ野球マスターズリーグ「札幌アンビシャス」のチームスポンサーを今年1月まで務め、2年連続優勝。「マスターズリーグを盛り上げるため協力してほしい」との理由でリーグに所属する宮本や、阪神の中西清起コーチ(44)らを宣伝広告に引っ張り出した。女子プロゴルフのトーナメントも主催するなど、資金を派手に使っていた。マスターズリーグの関係者は「リーグ連覇の祝賀会では石井社長が“チームも会社も絶好調!”と叫んでいた。随分景気がいいなあと思った」と話している。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/777-fd5197e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。