アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランダエタ「僕が負けたらそれは八百長だと思っていい」

週刊現代から

 12月20日に亀田興毅(20)とファン・ランダエタ(28)の再戦が行われる。亀田は当初の10月18日の予定を大幅にずらし、ボクシングスタイルまで変えて万全を整えてきた。というのも亀田側は絶対に負けられない理由があるという。亀田の所属する協栄ジムの関係者が言うには、「負けたらTBSは確実に放映権を手放す。テレビから見放されれば亀田は並みのボクサー。二男の大毅、三男の和毅もろとも世間から忘れられる。」
つまり亀田一家の人生がこの一戦にかかってるというのだ。

 またボクシング業界でささやかれているのがランダエタの買収疑惑だ。「ランダエタに今度の試合で勝つメリットはない。仮に勝っても自分で世界戦を興行する資金がないのだ。亀田サイドは前回の試合で1000万円近いギャラを支払ったが今回のギャラは3000万円といわれる。」(前出の関係者)

 来日直後のランダエタを直撃すると
『八百長は絶対ないよ。必ずKOで勝って、それを証明してみせる。(協栄ジムの)薬物対策として自分のマヨネーズとケチャップをもってきたんだよ。体調万全なら亀田は勝てる相手だからね。もし僕が負けたらそれは八百長だと思っていい』

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/816-79099f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。