アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東山紀之と内山理名 熱愛発覚【嫌われ松子を喰っちゃった】

 「少年隊」の東山紀之(40)と女優の内山理名(25)が真剣交際していることが31日、明らかになった。05年1月に放送された東山の主演ドラマでの共演がきっかけで、熱愛は2年に及ぶ。都内の飲食店でデートする姿がたびたび目撃されるなど、自然体の交際。さわやかな15歳差カップルだ。

 出会いは05年1月に放送された東山の主演ドラマ「棟居(むねすえ)刑事の捜査ファイル~ガラスの恋人~」(テレビ朝日)。東山にとって、数々の俳優が演じてきた棟居刑事役を引き継いだ大切な作品。内山は新人キャリア警部補を演じ、初共演ながら息の合ったやりとりを見せていた。

 関係者によると、2人はドラマの収録を通じて急接近し、交際に発展。都内にある東山の自宅マンション近くにあるレストランで食事をしたり、カラオケを楽しむなどのデートを重ねている。

 手をつないでの散歩や、内山が東山の自宅近くを歩く姿が目撃されるなど、過度に隠すことのない堂々とした交際。東山の自宅でゆっくりと過ごすことも多いようだ。

 所属するジャニーズ事務所内で近藤真彦(42)に次ぐ兄貴分的な存在で、後輩からの尊敬も集める東山。“永遠の王子様”キャラを貫いており、芸能界でも東山にあこがれる若手女性タレントは多い。内山は、85年のデビュー時から変わらないスリムな体形を維持するなどストイックに仕事に打ち込む東山の姿勢にひかれたようだ。仕事上のアドバイスを求めることも多いという。

 内山は、売れっ子女優ながら素朴で親しみやすい性格。料理も得意と家庭的な一面もあり、多忙な東山を癒やす女性のようだ。

 東山は、昨年1月クールに放送された日テレ「喰いタン」の探偵役で見せたコミカルな演技がはまり、続編を臨む声が高い。内山もTBS「嫌われ松子の一生」で落ちていく女性を演じて新境地を開くなど、互いに仕事は順調。15歳差交際が刺激となり、芸能活動にいい影響を与えている。

 ◆東山 紀之(ひがしやま・のりゆき)1966年(昭41)9月30日、神奈川県生まれの40歳。82年、錦織一清、植草克秀と少年隊を結成、85年「仮面舞踏会」でデビュー。93年、NHK大河「琉球の風」で主演。少年隊ミュージカル「PLAYZONE」は06年で21回目。6、7日2夜連続放送のテレビ朝日「白虎隊」(後9・00)に会津藩主松平容保役で出演。1メートル78。血液型A。

 ◆内山 理名(うちやま・りな) 1981年(昭56)11月7日、神奈川県生まれの25歳。高校在学中にスカウトされ、98年ドラマ「美少女H」(フジテレビ)で女優デビュー。出演作にNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」ドラマ「「GOOD LUCK!!」「元カレ」(TBS)映画「卒業」「深紅」など。特技は料理と書道。身長1メートル57。血液型O。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/849-7a512cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。