アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水野美紀 「おぎやはぎ」矢作の40回にも及ぶ執拗なキス攻撃に必死に耐えた

 大手芸能プロダクションを離れて約1年がたった女優、水野美紀(32)。しばらくテレビから姿を消していたが、このところドラマなどに復帰し始めている。バラエティー番組ではお笑い芸人とのキスシーンまで披露。そのしたたかな戦略とは-。

 3年ぶりのドラマとなるNHK土曜ドラマ「スロースタート」(午後9時、全2話)の前編が先月27日に放送された水野。引きこもり・ニートの青年(金井勇太)を根気強くサポートするNPOのスタッフの役で、「お姉さんキャラ」の健在ぶりを示した。

「碌山の恋」に主演する水野

 TBS系で今月3日に放送される主演作「碌山(ろくざん)の恋」(午後2時)では一転して、近代日本を代表する彫刻家・荻原碌山(平山広行)と恋に落ちる相馬黒光の役。

 人妻の身で、碌山の愛にこたえられない女心をせつなく表現しているが、ドラマの放送枠が昼間で、視聴者が少なくなる可能性が大きいのを不安に思ったのか、水野は大きな“賭け”に出た。

 それは、お笑い界の大物・ダウンタウンが司会を務めるTBS系バラエティー「リンカーン」への出演。先月30日放送の回で、「おぎやはぎ」の矢作兼(35)が監督・脚本・主演を務めるドラマ企画で、なんと矢作のキスシーンの相手を買って出たのだ。

 作品は、ダスティン・ホフマン主演の名画「卒業」のベタベタなパクリ。結婚式の最中、矢作演じる主人公に連れ出される花嫁に扮し、40回にも及ぶ矢作の執拗なキス攻撃に必死に耐えた。


 番組PRを意識した出演だとしても、すさまじい女優魂だ。水野は昨年10月、俳優、北村有起哉(32)との2ショット写真が写真誌にスクープされたが、舞台のPRのために仕掛けられた“話題作り”と見る向きも少なくなかった。

 水野の事務所移籍をめぐっては、アクション・舞台女優を目指す本人の意向が事務所側と衝突したともいわれたが、芸能関係者は「事情がどうあれ、大手プロダクションに遠慮してテレビ局が彼女を起用するのに慎重になったのは事実」と明かす。

 水野といえば、ブレークのきっかけは15年前の唐沢寿明(43)との共演CM。名セリフ「チューして」で注目を集めたが、矢作とのチューは果たして再ブレークにつながるか?

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idolpage.blog11.fc2.com/tb.php/951-00be6624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。