アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草なぎ剛復帰へ。フジテレビ連続ドラマ主演

やっぱりフジテレビか
稲垣メンバーのときもそうだったしな


草なぎ7月復帰へ、フジ系ドラマ有力(日刊スポーツ)

酒に酔って都内の公園で全裸で騒いだとして、公然わいせつの疑いで現行犯逮捕されたSMAP草なぎ(なぎは弓ヘンに前の旧字体その下に刀)剛(34)について、東京区検は1日、起訴猶予処分とした。現在、草なぎは芸能活動を自粛しているが、正式な不起訴処分を受け、7月放送開始のフジテレビ系連続ドラマ主演で本格的に復帰するのが有力となった。

「SMAP」草剛、公然わいせつで逮捕の衝撃

SMAP草なぎ剛容疑者を逮捕 泥酔し全裸で騒いだ疑い

東京都港区の公園で酒に酔って騒ぎ、全裸になったとして、警視庁赤坂署は23日、公然わいせつの疑いで、人気グループSMAPのメンバー草なぎ剛容疑者(34)=東京都港区=を現行犯逮捕した。
 草なぎ容疑者はテレビ番組やCMに多数出演し、地上デジタル放送の普及を推進するためのキャラクターも務めている。NHKは草なぎ容疑者が出演する地デジ普及PRのCMの放送中止を決定。トヨタ自動車やP&GもCMの打ち切りを決め、総務省はキャラクターから外すことを検討しており、今後さらに影響が広がりそうだ。
 逮捕容疑は23日午前3時ごろ、港区赤坂の檜町公園で全裸になった疑い。
 赤坂署によると、草なぎ容疑者は「全裸になったことは反省している。公園までどうやって来たのか、何で裸になったのかは覚えていない」と供述している。
 近所の男性から「酔っぱらいが騒いでいる」と110番があり、赤坂署員が駆けつけると、草なぎ容疑者が1人で大声で騒いでいた。職務質問に対し、草なぎ容疑者は「裸だったら何が悪い」と話し、手足をばたつかせて暴れた。署員3人が草なぎ容疑者の体を保護シートで巻き、パトカーに乗せた。
 草なぎ容疑者は逮捕時にかなり酒に酔った状態で、逮捕から約5時間後の検査では、酒気帯び運転の基準の約5倍にあたる呼気1リットル中0・8ミリグラムのアルコールが検出された。
 同署の調べに「知人2人と赤坂の居酒屋でビールと焼酎を飲んだ」「全裸になった」と供述。着ていたとみられるジーパンやジャンパーは公園内にまとめて置かれていた。



ジャニーズ事務所がお詫び 今後については未定

SMAPメンバーの草なぎ剛容疑者(34)が23日、公然わいせつ容疑で警視庁に現行犯逮捕されたことについて、所属のジャニーズ事務所がマスコミ各社にFAXでお詫びコメントを発表した。
 FAXの内容は以下の通り。
 「本日未明、弊社タレント草なぎ剛が公然わいせつ罪により現行犯逮捕され、現在赤坂警察署に留置されております。
 草なぎは、酒に酔って着衣を脱いで公園にいたところを逮捕されたようですが、詳しいことは分かっておりません。
 ファンの皆様を始め多くの皆様に、多大な御迷惑と御心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
 本人の今後の活動につきましては、改めてご報告させていただきます」



草なぎ、昨日は完全オフ…マネジャーは号泣

 公然わいせつで現行犯逮捕された草なぎ剛容疑者は、逮捕時にかなり酒に酔っていたとされるが、昨日の草なぎ容疑者は完全オフで、所属事務所は所在などについて全く関知していなかったという。
 担当する女性マネジャーは逮捕の報を受け涙を流し、困惑した様子を見せている。



草なぎ逮捕でテレビ大わらわ NHK降板決定

 草なぎ剛容疑者(34)逮捕の一報が入った23日午前、レギュラー出演しているテレビ局、CM、レコード会社の関係者などはあわただしく対応に追われた。
 NHKは同局の教育テレビでナレーターとして不定期出演していた「ピタゴラスイッチ」の降板を決定した。
 「笑っていいとも!」「SMAP×SMAP」「僕らの音楽」「チョナン・カン」など、人気レギュラー番組4本を抱えるフジテレビでは、「事実関係を確認中。担当者が協議している」と混乱した様子。バラエティー番組「『ぷっ』すま」に出演中のテレビ朝日では、28日夜に放送を予定している番組について、「現在、どう対応するか、編成担当者で協議している」と話す。
主演映画「BALLAD 名もなき恋のうた」(山崎貴監督)を9月5日から公開予定の東宝でも、午前10時前から社員が次々に出社し、対応に追われた。「撮影はすでに終わっている。公開前に主演者が逮捕されたケースはこれまで聞いたことがない」と困惑の表情。公開の有無を含め、対応はこれから協議して決定するという。
 同映画については、4月25日から5月18日までの週末に、テレビ朝日で順次スペシャル番組を放送予定だったが同局は、「検討中」としている。
 SMAPの所属レコード会社、ビクターエンタテインメント(東京都港区)の広報によると、現段階で新譜のリリース予定はないという。一方、草なぎ容疑者は平成14年、「チョナン・カン」の名前で韓国語の曲「愛の唄 ~チョンマル サランヘヨ~」を発売しているが、こちらの販売についても現状では変更がない。担当者は「事実関係の確認ができていないため、対応できない状態だ」と困惑している。




草なぎ、ジーパン脱ぎ捨て所持品をまとめる

 「SMAP」の草なぎ剛容疑者(34)が公然わいせつ容疑で逮捕された事件で、現場の檜町公園内に草なぎ容疑者が脱ぎ捨てたジーパン、ジージャンなどが置かれていたことが23日、赤坂署の調べで分かった。
 同署によると、住民から「酔っぱらいが騒いでいる」と110番通報があり、署員3人が駆けつけたところ、公園入り口から約80メートル離れた芝生の上で、草なぎ容疑者が1人で全裸になり、あぐらをかいていた。
 この際、公園内に草なぎ容疑者が脱ぎ捨てたジーパン、ジージャンのほか、財布や携帯電話が入ったポーチなどがまとめて置かれていた。
 署内での取り調べで中も酔っぱらった様子で、取調室の机にうつぶせになることもあったという。
 赤坂署は建て替え中で仮庁舎のため、同署は23日午後、草なぎ容疑者の身柄を原宿署へ移送する。



鳩山総務相、草なぎ逮捕に「最低の人間だ」

 鳩山邦夫総務相は23日昼、地上デジタル放送の普及促進のメーンキャラクターを務めているSMAPの草なぎ剛容疑者が公然わいせつの現行犯で逮捕されたことについて「事実であれば、めちゃくちゃな怒りを感じている。なんでそんな者をイメージキャラクターに選んだのか。恥ずかしいし、最低の人間だ。絶対許さない」と明言。草なぎ容疑者が出ているポスターなどを全面撤去し、キャラクターから降板させる考えを示した。国会内で記者団の質問に答えた。
 草なぎ容疑者は平成18年から、23年7月24日のアナログ放送停止や地デジ対応テレビの普及を呼びかけるポスター、テレビCMに出演し、政府関連のイベントにも参加していた。



草なぎ容疑者、容疑認める「全裸になりました」

 23日、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕されたSMAPメンバーの草なぎ剛容疑者(34)は警視庁赤坂署の調べに対し、「全裸になりました」と容疑を認めている。また、草なぎ容疑者は「知人2人と赤坂の居酒屋でビールと焼酎を飲んだ」と話し、「裸になったことは反省している。何で裸になったかは覚えていない」と供述している。



草なぎ容疑者、逮捕時に「シンゴー、シンゴー」と絶叫

東京都港区の公園で全裸になり公然わいせつの現行犯で逮捕されたアイドルグループ「SMAP」の草なぎ剛容疑者(34)は、警察官に取り押さえられる際、「シンゴー、シンゴー」とSMAPのメンバーで仲の良い香取慎吾と思われる名前を叫んでいたことが、近くにいた人の話で分かった。
 赤坂署の調べでは、草なぎ容疑者は23日午前3時ごろ、港区赤坂の檜町公園で一人で全裸で騒いでいるところを、110番通報で駆けつけた同署員に逮捕された。草なぎ容疑者は「裸になって何が悪い」などと抵抗したため、署員が現行犯逮捕。手足をばたつかせて抵抗したため、シートにくるんで、パトカーに乗り込ませた。
 近くにいた人の話によると、草なぎ容疑者は逮捕されて取り押さえられる間、「シンゴー、シンゴー」とSMAPの香取慎吾とみられる名前を連呼するなど、意味不明な言葉を叫び暴れていたという。
 草なぎ容疑者は現在、赤坂署に勾留(こうりゅう)されており、容疑は認めているという。

北野誠、全レギュラー降板。無期限謹慎処分の経緯

北野誠、全レギュラー降板へ…原因は根拠ない中傷か(夕刊フジ)
所属事務所が無期限の謹慎処分

タレント、北野誠(50)がラジオで不適切な発言をしたとして、所属事務所の松竹芸能が無期限の謹慎処分としたことが11日、分かった。北野はテレビ、ラジオの全レギュラー番組を順次降板するようで、芸能人生命にかかわる問題となっている。
 問題発言があったとみられているのは、北野がパーソナリティーで、1988年から21年続いていた関西ローカルのラジオ番組「誠のサイキック青年団」(朝日放送)。同番組は先月8日の放送で、突然、打ち切りとなっていた。朝日放送は理由を明かしていないが、この番組は北野の毒舌が売り物で、特定の著名人を根拠なく中傷したことが原因とみられている。
 同番組のファンらが過去の発言の検証などしているが、そこではタレント、小倉優子(25)の焼肉店を口撃したことや、政治家と女優の愛人関係についての発言ではないかなど、様々な憶測が飛び交っている。
 一方、大阪の芸能関係者は「北野が放送中にしていた過激な発言の内容を、ネタにされた芸能人の事務所や、朝日放送の幹部に、こまめに投書するリスナーがいて、問題が拡大したようだ」と語っている。
 また、松竹芸能が、長寿番組の終了イベントを盛大に行う計画をしていたが、「北野の発言を問題視した朝日放送から中止を求められた」(前出関係者)というから、事態は相当深刻だったようだ。
 北野はテレビ朝日系「やじうまプラス」、同局系「探偵!ナイトスクープ」(関西ローカル)、TBS系「噂の!東京マガジン」、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」とラジオ番組(名古屋ローカル)など計5本のレギュラー番組を抱えているが、すでに松竹芸能から複数の放送局に「出演について調整したい」との申し出があり、降板が決まっている番組もあるという。
 大阪府出身の北野は毒舌で人気を集める一方、たびたび発言が物議を醸していた。「誠のサイキック青年団」では1993年にも歌手・山本リンダ(58)のヌード写真集を「全身整形でサイボーグみたい」と酷評し、謝罪会見を開いている。

北野誠、無期限謹慎処分。全レギュラー降板へ

松竹芸能が北野誠に、無期限謹慎処分を出したそうだ
北野誠が、特定の芸能関係者に対し事実無根の中傷をラジオでしたことが原因のようである
ただこのひとの普段の発言自体、事実無根の中傷ばかりなので具体的にどの発言が問題だったか不明
以前、ほとんど会ったこともない北野誠が、大阪ローカル番組で
岡村は普段こんなやつとか貯金額はいくらとか適当なこといってる
とマネージャーなどから聞いて岡村、ナイナイのANNでキレてた
北野誠は、そんな人



北野誠 タレント廃業危機!全レギュラー降板(スポニチ)

 タレントの北野誠(50)がラジオで不適切な発言をしたとして、所属事務所「松竹芸能」が10日までに、処分の検討を始めた。テレビとラジオの全レギュラー番組を順次降板する方向で調整したいと、複数の放送局に申し入れがあったという。レギュラーはテレビ朝日「やじうまプラス」、同局系「探偵!ナイトスクープ」(関西ローカル)、TBS「噂の!東京マガジン」、日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」とラジオ番組(名古屋ローカル)の計5本。
 関西ローカルのラジオ番組「誠のサイキック青年団」(朝日放送)で不適切な発言があったとされ、先月16日の放送で突然、打ち切りとなっていた。同局は理由について明かしていない。北野は同番組で93年にも歌手・山本リンダ(58)のヌード写真集を酷評した後、謝罪会見を開いている。

木村拓哉、中居に『他のメンバーはお前のことが嫌いなんだ!』と言われ殴り合いに

オレお前のこと嫌いなんだよ!はともかく他のメンバーは!、ってなんだよ中居
ケンカ中に、こんなこと言われたらオレ泣いちゃうよ
精神的にかなり来る






キムタクが語る! メンバーに嫌われ、中居にボコられた過去とは......(サイゾーウーマン)

 去る1月31日に放映された『SmaSTATION!! presents SMAPがんばりますっ!!』(テレビ朝日系)。生ライブやメンバーのチャレンジ&リベンジなど、いくつかあるコーナーの中で放映前から話題になっていたのは、「SMAPエピソード0(ゼロ)」。デビュー当時のお宝映像や再現VTRを元に、SMAPの波乱万丈な歴史に迫ったのだが、昔からのファンにとっては懐かしい話も多かったよう。そして、その反響がのちに意外なカタチで現れているという。

 放映終了後、木村拓哉のラジオ『WHAT'S up SMAP!』(TOKYO FM)に寄せられたのが、「中居くんが吾郎ちゃんを殴ったって話をしてましたが、(中略)キャプテン(=木村)も中居くんと、舞台『ドラゴンクエスト』の時にホテルで殴り合いの大喧嘩をしたんですよね?」という質問。当時、舞台にケガだらけの姿で現れたこともあり、このエピソードはファンの間で噂とも伝説ともつかないカタチで巡っていたのだが、彼らの口から真相が明かされることはなかった。

 これに対し、「非常に内容の濃いメッセージですね」と笑いつつ、

「正直に答えましょうか? こちらはですね、事実です! (部屋のチャイムが)ピンポーンって鳴ったんで、『誰だろう?』って開けたら、いきなり髪の毛つかまれて、ガーッって。それで『他のメンバーはお前のことが嫌いなんだ!』って言ってましたね~(笑)」
「で、わりと狭めの一人部屋の中で、殴り合いしてましたねぇ。でね、やたら髪引っ張んのよ。『お前、ちょっと考えろよ』っていうぐらい髪の毛引っ張って」
「約10分間ぐらいでしたかねぇ? まあ、舞台中だったっていうのが、やっぱよくないですよね(笑)。次の日、チョー腫れてんだもん(笑)」

 と、なんとも衝撃的な話を、あっけらかんと明かしてくれた木村。しかし、いきなり殴り込みをかけるとは、さすがは元ヤンの中居。ケンカの仕方をよーく心得ていると言うべきなのか......。

 そういえば、再現VTRでも、移動車を傷つけたチーマーにケンカを売ったり、指示に従わない稲垣を殴ったりと、なにかと尖りまくっていた。当然、中居のラジオ『Some girl' SMAP』(ニッポン放送)の方にも「すごいケンカっぱやいんですね」という意見が寄せられたようで......。

「なんかさ、あのVTR、なんか俺、すっごい暴力的な人間な感じ、しなかった?(笑)」
「ケンカっぱやかったのかなぁ......。(17、18歳のときは)まあ、一番こうトゲトゲしかったんですかね? そんなつもりは全然なかったけど! 良くも悪くも自覚なかったよね、俺ら」(『Some girl' SMAP』より)
 
 また、つい最近、親戚と昔話に興じたときも「ヒロちゃん、中学生のとき、大阪で高校生ぐらいの子にケンカ売ったの覚えてる?」と言われたのだが、本人はまったく記憶になかったとか......。ということは、それが日常だったってこと? 警察沙汰にならなかったのが唯一の幸運だったのかもしれない。とはいえ、

「週刊誌とか撮られても、ま、なんっとも! 思わなかったですもんね。その当時」
「18(歳)ぐらいのときに、俺の中学か高校ん時の『なんだ、おめえ、このヤロウ』みたいな写真が(週刊誌に)出た時があったんですよ。それに対しても全然怒らなかったです」

というのは、自慢するところなのかどうなのか......。一連の発言や行動が「型破りのアイドル」と称され、そこが魅力でもあるSMAP。ポストSMAPして嵐やKAT-TUNの名が挙がることもあるけれど、やはりSMAPになれるのはSMAPだけなのかもしれない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。