アイドル,グラビアアイドル画像・動画、芸能ニュース

アイドルやグラビアアイドルの画像・動画から芸能ニュースを紹介

お得情報
↓ヴィッセル神戸または楽天イーグルス勝利で全店ポイント2倍。両方で3倍に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュートリアルの徳井&夏川結衣交際宣言【画像あり】

放送されたのいろいろ
双方交際認める
交際は昨年夏から
(2).jpg(3).jpg(4).jpg(5).jpg(6).jpg(7).jpg(8).jpg(9).jpg(10).jpg(12).jpg(13).jpg(14).jpg(15).jpg(16).jpg(17).jpg(18).jpg(19).jpg(20).jpg(21).jpg(22).jpg(23).jpg
チュート徳井が夏川結衣と頻繁自宅デート

お笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(33)が女優夏川結衣(40)の自宅を訪れている写真を、6日発売のフライデーが掲載している。同誌によると、タクシーを降りた2人は談笑しながら一緒にマンションに入っていった。また、約10日後には徳井が1人で訪れる姿も掲載。数日後に再び2人で帰宅するなど、短い間に頻繁に自宅デートしたようだ。
 徳井の所属事務所は「いいお付き合いをさせてもらっているようです」とコメント。夏川の所属事務所は「いい友達としてお付き合いしていると聞いています」としつつ、恋人か友達かというと? という質問には「真ん中くらいかな」と、交際に発展していることをほのめかした。
 2人は昨年放送の「無理な恋愛」で共演、主演の堺正章がイベントで「2人は付き合っているらしいよ」と発言し、後日「夏川さんからしゃべるなとメールで怒られたので…」と話したこともあった。
 徳井はバドミントン五輪代表の潮田玲子との交際もうわさされたが、先月26日に生放送されたバラエティー番組で「『好きです』って言ったんですけど、オリンピックもあるし…ということやったんで、そらそうやな、と。まじめに言ってまじめに答えてもらった。もう2年くらい前のこと」と、振られたことを告白している。

中村勘太郎と前田愛結婚へ

まさか中村勘太郎と前田愛が結婚とはなぁ
女遊び、隠し子当たり前の歌舞伎役者の嫁って苦労するぞお

中村勘太郎、前田愛と今秋結婚!勘九郎襲名!

 歌舞伎俳優の中村勘太郎(27)と女優の前田愛(25)が今秋に結婚することが5日分かった。2001年末に放送されたNHKドラマ「光の帝国」で共演したのがきっかけで交際に発展、7年間に及ぶ真剣交際を実らせた形だ。関係者によると、結婚を機に、勘太郎は6代目・中村勘九郎を襲名する。実現すれば、2010年4月の公演を最後に建て替えられる東京・東銀座の歌舞伎座のさよなら公演の大きな目玉になる。
 歌舞伎界のプリンス・勘太郎と、チャイドルから実力派女優に成長した前田が、7年間にわたって真剣に愛を育み、結婚することになった。
 2人の出会いは、01年12月にNHKで放送されたドラマ「光の帝国」での共演だった。人気作家・恩田陸原作で、前田はある日突然、超能力に目覚めた主人公の高校生を、勘太郎は主人公の幼なじみ役を演じた。
 前田は当時17歳で、1年間のカナダ留学から帰国したばかりで、連ドラ復帰作。久しぶりのドラマ撮影に戸惑う部分も多かった前田を、当時19歳と年が近い勘太郎がさまざまな面でサポート。会話もはずみ、すぐに交際に発展した。
 交際について自ら語ることはなかったが、順調に真剣交際を続けていた2人。すでに勘太郎の父・中村勘三郎(53)も認めている仲だという。2年ほど前からインターネットなどでツーショットの目撃談や交際がウワサされていた。6日発売の「女性セブン」では、昨年末に歌舞伎座から車で5分という下町の焼き肉店に訪れた際の写真とともに交際を報じている。
 双方の所属事務所はこの日「お付き合いをしているのは事実」と認めた。結婚については、勘太郎の所属事務所は「聞いていません」。前田の所属事務所も「本人は今のところピンと来ていないと言っています」とした。だが、スポーツ報知の取材によると、中村・前田両家では今秋に結婚することがまとまり、すでに調整に入っている。前田の誕生日は10月4日、勘太郎は同月31日で、どちらかの誕生日に入籍する可能性もある。
 また、結婚を機に、勘太郎は父の勘三郎が45年間親しんだ中村勘九郎を襲名。6代目・中村勘九郎として、公私ともに新たなスタートを切ることになる。
 2010年4月の公演を最後に建て替えられる歌舞伎座では、2日に14年ぶりに「顔寄せ手打ち式」が行われ、3日には16か月にわたるさよなら公演がスタート。上演中の「壽初春大歌舞伎」にはビッグネームが勢ぞろいしている。現在、4月までの演目が発表されているが、建て替えまでに6代目勘九郎の襲名披露公演が行われることになれば、さよなら公演の大きな目玉になるのは間違いない。
 勘太郎は6日、都内で初主演映画「禅 ZEN」(10日公開、高橋伴明監督)の公開イベントに参加。10日午後7時30分から東京・角川シネマ新宿で舞台あいさつに登場する予定。発言が注目を集めそうだ。

 ◆中村 勘太郎(なかむら・かんたろう)本名・波野雅行。1981年10月31日、東京都生まれ。27歳。86年、歌舞伎座「盛綱陣屋」で初お目見え。87年、歌舞伎座「門出二人桃太郎」で2代目中村勘太郎を名乗り初舞台。04年にはNHK大河ドラマ「新選組!」に出演。主演映画「禅 ZEN」の公開が今月10日に控えている。屋号は中村屋。

 ◆前田 愛(まえだ・あい)本名同じ。1983年10月4日、東京都生まれ。25歳。妹・亜季がスカウトされたのがきっかけで93年にCMでデビュー。95年フジテレビ系「あっぱれさんま大先生」、NHK「天才てれびくん」などに出演しチャイドルとしてブレーク。ドラマ、映画で活躍。2月7日には出演映画「旭山動物園物語」が公開される。

NYから帰国した長井秀和が離婚会見

NY留学中、嫁から離婚してくれと言われた
親権は嫁
今後慰謝料・養育費を払っていくそうだ

NY留学から帰国していた長井秀和が離婚
米ニューヨークに語学留学していたお笑いタレント・長井秀和が、9年間連れ添った夫人と離婚していたことが26日(水)わかった。同日、所属事務所が報道関係者にFAXで報告したもので、きょう午後2時より会見を開いて経緯を説明する。
 長井は昨年5月にフィリピンで17歳の少女にわいせつ行為に及び1000万円以上の示談金を支払ったと週刊誌に報じられており、渡米中の一時帰国も含めた話し合いのなかで今回の結論に達したという。
 「間違いない!」のキメ台詞で知られる1992年デビューのピン芸人で、世界に通じるスタンダップコメディアンを目指すために07年8月に渡米したがすでに帰国。今後、日本での芸能活動を再開する。
20081127_140302_047.jpg

ナイナイ矢部が語ったテレ朝・前田アナと田臥の関係【3P】

先週のナイナイのANNでテレ朝・前田アナと田臥の関係について矢部が語った

ネタコーナーにていかりや長介のまねをしてネタはがきを読む岡村
「もしもサッカー番組の司会者がバスケ選手と恋に落ちたなら・・・」

矢部「んふふ。んふ。」

岡村「どうなのそのへん?」

矢部「ん~、まあそんな、恋です!っていうかんじではないみたいですよ。」

岡村「その~3Pシュート的なものは決められてないの?」

矢部「う~ん~」

岡村「ダンク的なやつは?」

矢部「そこまで試合もはじまってないんじゃないですかね」

岡村「ノーダンクで?」

矢部「う~ん~」

岡村「なるほど。それならいいんですけどね」

矢部「はじまる前にパ~ンと出てしまったからなんかちょっと・・・みたいな
   たぶんそんなとこやと思うんですよ」

岡村「もう2、3週泳がせていたらダンク決まっていたかもしれないと?」

矢部「決まってたかもしれないですねえ」

岡村「ダンクかぁ~」

矢部「う~ん
  それか本当に友達かもしれませんし~」

岡村「なるほどちょっとトラベリングというね。報道がトラベリングだったと」

矢部「う~ん~」

岡村「どうですか?今日も滑ってますか
  今日は朝から滑りっぱなし」

矢部「それはリスナーに聞いてみないと分かんないですけどw」

NHK紅白司会「中居正広&仲間由紀恵」に内定

紅白司会そろそろ中居じゃなくても、って気がするけどなぁ
結局、NHKはどうしてもSMAPに紅白に出て欲しいんだろうな
中居を司会から外すとNHKは今年のヒット曲がないSMAPを紅白に選ぶ大義名分を失うし、SMAP側から今年は出ませんと断られる口実になる可能性もある
司会・中居正広という人質をとってれば、そこらへんの心配はゼロ
安心なんだなぁ
あ、あと今ふと思い出した
先週、中居が、急にNHK「鶴瓶の家族に乾杯に」出たいと言い出して番組に出演することになり、もう収録したと鶴瓶が言ってたことを
このタイミングで中居がNHKに出演しNHKに貢献
これは紅白司会と関係ありありでしょ



紅白司会「中居&仲間」絶妙コンビが復活
 大みそかのNHK「紅白歌合戦」(午後7・20~11・45)の司会が、白組はSMAPの中居正広(36)、紅組は女優の仲間由紀恵(29)に内定したことが16日分かった。中居は3年連続5回目、仲間は2年ぶり3回目。2人は06年にコンビを組み、息の合った「“なか・なか”良いコンビ」として歴代司会者の中でも評判だった。
 昨年、紅組の司会を務めた中居にとっては白組司会は通算4回目。これは名アナウンサーとして知られる故宮田輝さん(享年68)の11回、故高橋圭三さん(享年83)、山川静夫氏(75)の9回に続く、歴代単独4位。タレントとしては、加山雄三(71)堺正章(62)の3回を抜いて歴代首位に立つ。
 一方、紅組3回目となる仲間も、森光子(88)、中村メイコ(74)、和田アキ子(58)と並んで歴代4位に入る。名実ともに、平成の「紅白の顔」と言ってもいいコンビだ。
 NHK関係者によると、2人は紅白司会に関するアンケート調査でいずれもトップクラス。SMAPとしての知名度は言うまでもなく、仲間も20代ながら大型時代劇出演のキャリアが豊富で、いずれも「老若男女に幅広く愛されるキャラクター」という声が多かった。今月9日にオリコンが発表した「紅白で司会をしてほしい有名人」という調査でも中居が1位、仲間が2位だった。
 06年にコンビを組んだ印象が強いこともあり「盛り上げるのがうまい中居くんと控えめで落ち着いている仲間さんはピッタリ」と相性の良さを指摘する声も多いという。それは中居自身も感じており、06年の時に2人の名前に掛け「“なか・なか”良いコンビと言われたい」と話していた。
 2人はこの時の共演が高く評価され、映画「私は貝になりたい」(22日公開)で夫婦役を演じることになったほど。今年の紅白のテーマは「歌の力、人の絆(きずな)」で、製作陣が意識しているのは、世代を超えて一緒に楽しめる番組作り。打ってつけの“なか・なか”コンビを今週中に正式発表する予定。出場歌手の発表は今月下旬になりそうだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。